レンタルもしているダイビングショップ

ダイビングショップにおまかせ

ライセンスの種類

ライセンスの種類 ダイビングライセンスの種類は、指導団体や機関などさまざまです。ライセンスカードは営利団体や非営利団体や会社でダイバーの育成や指導、安全管理や環境保全などの活動をしている指導団体が発行しています。レベルに応じてエントリーレベルからプロレベルまでランク分けされているのが普通です。指導団体ごとにカードの名称やトレーニング内容も異なります。一般的によく聞くのがCカードです。Cカードは日本語で言う認定証の意味になり、ダイビングに関して必要な技術と知識を習得したことを証明するカードになります。ランク的にはエントリーレベルになるカードです。
エントリーレベルのカードを取得してから経験を積んで、さらに上のランクのカードの取得を目指すというランクアップする流れになります。趣味として始めるのであればエントリーレベルのランクで十分楽しむことが可能です。潜ることのできる深さがレベルによって異なるので、どの位の深度で楽しみたいのかによってランクアップを目指してみても楽しいでしょう。

ライセンスは人によっておすすめのものが違う

ライセンスは人によっておすすめのものが違う ダイビングは美しい海と様々な生物との出会いが楽しいスポーツです。それぞれの海によって特色があるので、いろいろなところで楽しみたいものです。ダイビングはライセンスを持っていなくても、体験ダイビングと言う形で楽しむこともできますが、それでは訪れた海を十分に堪能することはできません。ちゃんとライセンスをとることをおすすめします。そのライセンスですが、実は様々な種類があります。
それは、指導する団体によりことなる形になり、団体ごとに考え方や指導方法が違ってきます。そして指導団体により、世界共通で使えるものか、その国でしか使えないものか、またはそのお店だけでしか使えないものかが違います。ですので、末永くダイビングを楽しみたいと思う方、特に世界中の美しい海を目指したい方には、良く知られている主要団体でのライセンスの取得をおすすめします。そのような団体であれば、指導基準やレベルも高いものなので、安心して海を楽しむことができることでしょう。

新着情報

◎2020/4/14

ショップで保険に加入できる
の情報を更新しました。

◎2020/2/20

対応の良いショップを選ぶ
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

ライセンスの種類
の情報を更新しました。

◎2019/10/25

ショップで買えるダイビング機材
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

沖縄の海を満喫する際に役立つ
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「ダイビング 種類」
に関連するツイート
Twitter
Copyright (C) 2017 ダイビングショップにおまかせ. All Rights Reserved.