レンタルもしているダイビングショップ

ダイビングショップにおまかせ

ショップで保険に加入できる

ショップで保険に加入できる ダイビングを行うときは、安全第一を頭に入れて行動することは当然ですが、万が一のために保険に加入をしておくことをおすすめします。
複数の会社が、ダイビングに特化したサービスを提供していますし、その他にも旅先でダイビングをしたいというときは旅行保険でカバーするという方法があります。
加入をする時は、サービスを提供する会社に直接申し込むという方法もありますが、ダイビングショップでも申し込みができるところが多いです。ダイビングショップで講義を受けるときには、インストラクターが必ず指導をする時に加入をしています。
もちろん安全第一で指導を行っていますし、初心者ですから事故がないような訓練を受けることができますが、万が一の時にも補償をうけることができます。
個人で海外などにダイビングに行くときは、加入をしていなければダイビングを許可していないところもあるので注意が必要です。
必ず加入をして、安心してダイビングを満喫できるようにしましょう。

ダイビングショップで購入した商品の保証期間

ダイビングショップで購入した商品の保証期間 ダイビングショップではじめてギアを購入する場合、どのくらいの保証期間があるのか少し不安があるかもしれません。ダイビングの器具は命に関わるものなのでダイビングショップではワランティーシステムのあるメーカーによって「レギュレーターは10年」、その他のギアに関しては2年というのが通常の保証となるようです。
また、消耗品以外で通常の使用で生じた可動部分の磨耗や故障が原材料、製造上の欠陥が原因と認められた場合は無償にて交換修理が行われるシステムがとられています。
ただし、中古品を購入した場合にはこのシステムは利用されないので、注意が必要です。
修理が必要となったときには、必ずギアと一緒にワランティーカードも送りましょう。
このシステムは国内の正規店で購入されたギアのみに適用され、海外店や並行輸入されたギアのときには別途パーツ代が発生します。
ほかにもメーカーによってはケアブックを提示することで、消耗品のオーバーホールが無償となるなどのサービスを行なっていますので確認してください。

新着情報

◎2020/4/14

ショップで保険に加入できる
の情報を更新しました。

◎2020/2/20

対応の良いショップを選ぶ
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

ライセンスの種類
の情報を更新しました。

◎2019/10/25

ショップで買えるダイビング機材
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

沖縄の海を満喫する際に役立つ
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「ダイビング 保険」
に関連するツイート
Twitter
Copyright (C) 2017 ダイビングショップにおまかせ. All Rights Reserved.